仮性包茎の弊害
SEXの際、自分自身への弊害
SEX面で自分自身への弊害
常に包皮で覆われているため刺激に慣れない事や敏感すぎる事によってこのような弊害が起こります。

1 亀頭が敏感なため、早漏になりやすい
2 性交時、亀頭が痛くなる
3 性感の低下で、インポになりやすい
4 余った包皮がダブつき、性感を低下させる。また性感の低下でED になりやすい
5 セックスの際、亀頭が充分に機能を発揮しにくくなる
6 亀頭の未発達がパートナーに十分な性感を与えられない
7 オーラルセックスの妨げになる
8 包茎のコンプレックスから、異性に対して消極的になりやすい

避妊の一つのオーラルセックス。
やはり女性からしてみると形も大きさも立派な方がいいでしょう。
包茎改善でSEXライフを楽しみましょう!

こちらで改善!
クマッキーで剥き癖簡単GET!
仮性包茎矯正器具 クマッキーリング

仮性包茎矯正グッズ一覧
日常生活の弊害
健康面での弊害
男性器サイズの弊害
SEXの際のパートナーへの弊害
サイトトップ
ページトップ


(c)2010 爽 nicccce!!-ソーナイッス!!
all rights reserved..

携帯アクセス解析